レビュー

カテゴリ:レビュー の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「JQV人類救済部~With love from isotope~」の感想

2012y11m20d_195854096.jpg



どうも最近積みゲー消化に勤しんでいるたぬたぬですw


さて今回レビューを書きますのは3日(プレイ時間は20時間弱)で終了しとても感動した作品のStudio Beastさんの同人ゲーム「JQV人類救済部~With love from isotope~」です。

特にネタバレとかは書いてないのでもしプレイ中の方でも読んで大丈夫です(^^♪

原画:飛月腕十字、深山観音様、京極燈弥
シナリオ:昼王





ストーリー

島地は屋根の上、雲を眺めていた。
世界は今日も日常のまま横たわって、時間は規則正しく今を過去へと送る。
無人の町、無人の廊下、無人の教室。

誰もいない学園で、島地は小柄な少女・芽依に出会う。

「私ね、部活を作るんだ」

無人の学園に似つかわしくない言葉。
――――人類救済部。
無人の世界に空しく響く言葉。

今や世界から、人類は滅亡していた。
生存者、わずか3名の滅亡世界。
人類のいない世界で、少女達は何を救済するのだろうか――――





まず言えるのは人を選ぶゲームということです。
田中ロミオさん好きな人はやって損は無いというレビューを見てDL購入しやりましたが世界観と独特な文章にすごく惹かれて期待以上に楽しめましたね。

しかしこのゲームはまず速読で普段プレイしてる人は絶対合わないですね・・・
難解な文章も多い分物語の設定などを考えれば考える人ほどこの作品は楽しめるはずです。


キャラゲー好きというのありますが絵は正直全く合わなかったです・・・(´・ω・`)
まぁ同人ゲームというのもありますがもう少し頑張って欲しかったね。
あと完全なロリゲーでもありますw



でもこのレビューだとロリゲーというオチで終わっちゃいそうなのでもう少しシナリオの感想の続きを・・・


システムは選択肢の無い1本道でArchiveという世界設定や専門用語の解説があります。
(ぶっちゃけこのArchiveを見ないと話しが全くわからないですw)
先ほどから書いてる世界観は人が人以外に形ごと変容してしまう現象が起こり人類が滅亡していく様子を描いていくストーリーですね。
あとは科学考証や人間心理などを上手く書かれていますがやっぱり専門知識も多く正直難しいです(;´∀`)
伏線も上手く張っており終盤に回収された時の感動と鬱がヤバかったw

田中ロミオさんの好きな方やシナリオゲーが好きな方には是非やってほしい作品ですね。
そしてしつこいようですがよく考えながらプレイしていかないと置いてかれる万人受けは出来ないゲームですのでプレイする方はご注意を・・・w



稍原芽依
2012y11m20d_195758317.jpg


半井彬名
2012y11m20d_195826867.jpg


ナタリア
2012y11m20d_200004759.jpg


ロリコンの俺はもちろんナタリアちゃんと言いたいですがゲームをやったら彬名ちゃん推しになっちゃいましたw

ではまたまた|彡 サッ

「キミへ贈る、ソラの花」の体験版感想

Cabbit 第二弾!「キミへ贈る、ソラの花」応援中!


今回cabbitさんから2012年12月21日発売予定の「キミへ贈る、ソラの花」の体験版をプレイしましたのでレビューを書かせてもらいます。
普段積みゲーを崩すのが忙しく体験版をプレイすることはあまり無いのですが、「キミへ贈る、ソラの花」の公式サイトを見てからというものどんな話なのかと興味が出てきて今回プレイしました。

原画:ゆき恵 、ひなた睦月(SD原画)
シナリオ:御厨みくり



ストーリー
僕には一つだけ、与えられた力があった。
けれど、それをみんなには言えない。言えることじゃ、ないから。
この力を持っている人は、僕だけじゃないだろう。
でも、普通はみんなそれを隠して生きているんだと思う。 だから僕も……
本当のことは心の中に隠したままで、どこか、自分を空に隠して、きっとこれから、そうやって生きていくんだ――

「見つけた!」


けれど、そんな僕を、彼女は見つけてくれた。
僕を見つけて、すごく嬉しそうな笑みを浮かべてくれたんだ。
僕は、ただ嬉しくて……僕に出会って、笑ってくれたことが、僕の力を喜んでくれたことが、ただ、嬉しかった。

その姿が、僕に――いや、僕のような人間にしか見えなくても。
彼女はもう既に、この世に身体が存在しない、幽霊と呼ばれる存在であったとしても……

僕たちは、関わり始める。
幽霊 と、人間。 二つの存在が交差する、その学園で……




さてまずBGMが素晴らしい!!
タイトル画面のBGMもさることながらゲーム内BGMも物語の雰囲気にとても合い心地良かったです(^^♪

絵もとても丁寧で特にイベントCGの背景などはもう素晴らしかったですね
そしてキャラが可愛いすぎるwww
後で紹介しますがもうハズレキャラがいないというぐらい全員お気入りです(*´∀`)
シナリオも幽霊との学園生活と少し変わった設定でしたが学園物の日常の雰囲気は崩さずによくまとめられている印象でした。
しかしちょっと残念なのは主人公の立ち位置がどうも曖昧なところがあり共感しずらいと感じましたね。

さて今後のストーリーの展望としては幽霊と人間との価値観の違いついて主人公が苦悩しそしてヒロインとの関係を考えていくのかなっと予想してますがどうなることやら。




東瀬 まつり(桃也みなみ)
2012y11m01d_202755176.jpg



中條 杏(藤邑鈴香)
2012y11m01d_183718517.jpg



西園 奏菜(小倉結衣)
2012y11m01d_195631244.jpg



南須原 雛菊(御苑生メイ)
2012y11m01d_193728712.jpg



北尾 雪花(ヒマリ)
2012y11m01d_200031488.jpg



今年最後にすごい爆弾を落としてきやがった( ´ー`)y-~~
こんな杏ちゃんという最強妹がきたら買うしかないでしょ!!
もう体験版の時点で絵もシナリオも素晴らしいから本編も期待してます(*´∀`)b












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。